トップページ > 園長ブログ > 紫君子蘭とアフリカンリリー

紫君子蘭とアフリカンリリー

今日は夏至、北半球では今日が1年のうちで一番昼の時間が長い日ですね。
当園のアガパンサスも満開になりました。
アガパンサスはアジサイの花が終わりかけた花壇を華やかにしてくれるだけでなく、冬場の殺風景の花壇にも緑色の葉っぱが明るさを演出してくれます。
アガパンサスは和名を「紫君子蘭」といい、アフリカ原産から「アフリカンリリー」という別名もあります。
アガパンサスは多年草ですので、1回植えると毎年花を咲かせてくれることがありがたいです。今では、大型種やつぼみのままで花の咲かない品種等多種あります。一株でなく数株植えてみませんか。