トップページ > 園長ブログ > 山々を眺めながらランチ

山々を眺めながらランチ

当園内には、多くのテーブル・ベンチが設置してあります。
そのテーブル・ベンチはすべて手作りで、同じものはありません。
設置している場所も、山中、芝生、コケの上等ユニークです。
設置してある場所が違えば、そこから見える風景も違ってきます。見える景色が違えば、会話も違ってきます。ゆるやかな会話は癒しの心に繋がると信じています。
自分が気にいったベンチに座って、そこから見える山々を眺めながらランチするのもいいものですよ。

鹿児島県内でも、新型コロナウイルスの感染者が急増しています。なかでも、県外への移動歴がなく、感染経路が不明な感染者も増えています。
私たちができることは、手洗い・マスクの着用という基本的なことが大事と改めて認識しました。
しかし、私自身手洗いについては、毎回30秒かけて石鹸で洗うことは少ないです。マスクは、自分が感染しないために着用していましたが、マスクの意義は、症状がない人も感染している可能性があり、周囲の人に飛沫感染させないことだそうです。
新型コロナとは、長い付き合いになりそうです。3密を防ぐ究極は、家(部屋)にこもるか、人と接触しない場所で過ごすかです。散策型の当園は、人とあまり接触しないスポットです。
休日にどこに行こうか迷ったときは、お勧めスポットです。